北海道の電気代2018年08月|オール電化の生活

 

オール電化のむっちー家です。

今月は前年同月と比べて、6円減っています。先月は1万円オーバーで凹みましたが、今月は穏やかな金額で一安心です。よかったよー

 

2017年5月にエコキュートを導入、料金プランを「eタイム3プラス」へと変更しました。高騰するばかりの電気料金を少しでも抑えるため奮闘中!

それでは、今月も具体的に掘り下げていきますよ。

 

ぜひ先月の記録もご覧くださいね。

 

8月[2009-2018]の電力消費量・電気料金

今月の実質負担額

  • 電気料金:9150円
  • 売電:9072円

 

 ⇒電気料金の実質負担額 78円

 

  • 太陽光発電:2万0444円
  • エコキュート:1万2043円

 

 ⇒実質負担額+設備費 3万2565円

 

むっちー家の条件

  • 居住地:北海道札幌市
  • 住宅:木造2階建て・築8年
  • 暖房設備:ヒートポンプ式温水暖房機 10KVA
  • 太陽光発電:2.22kW
  • 家族構成:5人家族(小学生2人・未就園児1人)

 

 

前年同月との比較

2017年と2018年の、電力消費量と電気料金を比較します。

 

今月の電力消費量は4.1%の削減、昨年とほぼ変わりません。25日間の夏休み、あまりの暑さに連日エアコンを稼働していたにも関わらずです。

連続使用での消費電力は大したものでないと聞いてはいましたが、冬の暖房費で地獄を見ている北国では「屁でもない」ですね(笑)

 

電気料金は0.1%の削減となりました。

 

過去8年間の推移

上記の表から 8年分のデータをグラフ化しました。

居住を開始した2009年、太陽光発電を設置した2010年は抜いています。

 

先月は「今年は雨ばかりで寒い」とぼやいていましたが、今月は「暑すぎる……からの、お盆明けからジトジト雨続き」です。

何というか、へんな気候が続いていますね。

北海道(というか札幌)らしからぬ湿度の高さで、湿気に弱い道産子はぐったり。ひたらすらドライ運転です。

左軸:電気料金 右軸:電力消費量

 

太陽光発電の結果

今月の売電(余剰電力)は189kWhでした。

 

過去の平均は197kWh。

エアコンとDVDに生かされた夏休み、これなら許容範囲!真夏日ほどの気温になると発電効率も落ちるだろうと予測していましたが、昨年並みでした。

総発生電力量と消費電力で比較をしていないので、具体的にはわかりません♪

 

最後にまとめ

 

「ワンワンわんだーらんど」は大好きですが、通常放送の「いないいないばあっ!」も「おかあさんといっしょ」も嫌がります。

Blu-rayの予約が減ったことでカツカツの容量に悩まされることもなく、テレビのついている時間も短くなり、母としては大助かり(笑)

 

心臓カテーテル検査を控えているので、ついにポータブルのDVDプレイヤーを購入しました。こちらの7インチかな?

画面は少々小さめですが快適です。

 

あまりにも順調だったので、今月のご報告はかなり薄っぺらい内容になりました。

さて、また1ヶ月頑張ります。睦でした(*ゝωδ)⌒☆

ABOUT ME
睦
北海道の三姉妹お母ちゃん。一戸建てマイホームでの生活、ギャンブル依存症の夫と離婚するまでの2年間の記録。