北海道のオール電化|エコキュート導入の記録

エコキュート, オール電化での暮らし, 北海道の生活

スポンサーリンク

f:id:mutchyplus_xxx:20180312090207p:plain

 

電気設備を入れ替えて「設備投資」という形での節電はできないだろうか?というお話をさせていただきました。

 

www.kiradoro-life.net

www.kiradoro-life.net

 

何度かの家族会議を経て。

これまでの給湯暖房一体型から、給湯器と暖房器を分離させて、それぞれをヒートプンプに入れ替える ことにしました。

 

電気設備入れ替え工事レポート

 

4月2日(日)工事の契約

設置機器

エコキュート【ダイキン】

  • ダイキンエコキュート460L:EQ46TFHV
  • 脚部化粧カバー:KKC022B4
  • らくナビリモコン:BRC030A1
  • 防雪架台(特注仕様)高置台・防雪屋根

 

ヒートポンプ式温水暖房器【パナソニック】

  • 熱交換ユニット(屋内設置用):WH-FD09A2
  • 屋外ユニット:WH-PFD09A2
  • 防雪架台(特注仕様)高置台・防雪屋根
  • 森永 密閉式膨張タンク:NG-18

 

※その他、付帯工事はなし。 

 

また1つローンを背負うことになりましたが、今回は団信あり です。

 

太陽光パネルのローンにはなかったものです。

確かに住宅機器の一部ではありますが、時代は進んでいるのでしょうか?

 

※ローンの金額的なお話については、こちらから。

 

4月12日(水)現地調査

夕方2時間ほどかけて現地調査が行われました。

  • 機器の設置場所(屋内)の確認
  • 架台の設置場所(屋外)の確認
  • その他工事に必要な場所(床下・天井点検口)の確認、など

 

5月8日(月)1日目:ヒートポンプの架台設置

直前までどうなるかわからなかったのですが、本工事に入る前日にヒートポンプの架台のみ設置されることになりました。

特注品だそうで、担当者も絶賛です。

 

ウチの自慢の架台です!

 

 

f:id:mutchyplus_xxx:20170510172823j:image

 

とてもしっかりとしていますから、雪の季節も安心です。

 

ご近所にある架台と比べても、ここまでしっかりしたものはなかなかありません。道路に面していますから、メーカーさんとしては宣伝効果もバッチリ!

 

お隣への騒音は恐らく大丈夫でしょう。

 

5月9日(火)2日目:給湯器の入れ替え

●時間:8時30分~17時30分

給湯暖房一体型の機器を外して、新しい給湯器を設置しました。

 

元々の機器が設置されていたのは、トイレ前のクローゼットの中でした。

新しい機器はこれまでより背が高くなるため、現地調査の段階では「奥の壁を抜いて加工しなければ納まらないのではないか?」とのことでした。

f:id:mutchyplus_xxx:20170511002200j:plain

実際にやってみると、まるであつらえたような規格だったようです。

滑りやすい素材のシートを奥に貼り付けて滑らせたところ、数mm程度の幅を残して納まりました。

 

加工作業がなくなったことで、1時間半ほど短縮できました。

試運転が終わってやっとタンクの沸き増しができます。当初の予定では「お風呂に入れるかどうか」と聞いていたので助かりました。

 

一緒に暖房器もなくなってしまいましたが、幸いお天気に恵まれました。朝に少しだけポータブルストーブを使った程度です。

 

変な音と妙な暑さで目が覚めたら、セラミックファンヒーターが動いてるぅぅぅ~((((;゚Д゚)))工事で暖房が使えないから出してきたんだけど、寝る前に三女がイタズラしていたのを思い出した。タイマーボタンだったのか……深夜帯でよかった。

 

個人のツイッターから

 

こんなこともありましたけどね。

 

ちょっと困ったこと
  • 停電作業:9時半頃から30分ほど
  • 断水作業:11時前から4時間(中1時間はお昼休み)ほど

 

よく考えてみればそうです。

温水器を外すのですから断水して当然のこと。特に担当者からは聞いていなかったので、ちょっとビックリしてしまいました。

 

5月10日(水)3日目:暖房器の設置

●時間:8時30分~16時30分

暖房器は現地調査の時点で、階段下収納に設置すると決めていました。

脱衣所でもいいんですが、いかんせん狭いのです。

 

物凄い強風だったので、屋外での作業は大変そうでした。

午前中のうちに大体終わっていて、午後からは水を通して漏れを確認してから、不凍液を入れてからのエア抜きなど屋内作業になりました。

 

不凍液の交換

今までは新築工事の時に入っていた業者さんに、キャンペーン価格で2万3000円~2万8000円でお願いしていた不凍液の交換です。

最初は4年、次が3年での交換なので、実は昨秋交換したばかり(涙)

 

f:id:mutchyplus_xxx:20170510170402j:image

 

担当者に確認すると「早くて3年、大体5年位で大丈夫です」とのことでしたから、単純計算で1年1万円のつもりで積み立てておくと、次回安心ですねよ。

 

料金プランの変更

3日目の午後、漏れのチェックなどをしていた時間帯でしょうか。ほくでんが立ち合いで確認作業をしていたようです。

これが終わると料金プランも変更になります。私は呼ばれず、三女のお昼寝に付き添い中。 

 

ドリーム8・ホットタイム22ロングから、eタイム3プラスになりました。

 

今月の検針は17日。

日割り計算になるので若干割増になるようですが、すぐに新しい1ヶ月が始まるのでよかったです。

f:id:mutchyplus_xxx:20170321165202p:plain

使い方はまだまだこれから覚えていきます。

最初は機器も自動で学習する期間なので、標準の設定で様子見します。早く使いこなして節電に繋げられるようになりたいですね。 

 

太陽光発電も稼ぎ時、ますます頑張ってくれますように!

The following two tabs change content below.
北海道の三姉妹お母ちゃん。借金背負った夫と、小学生の姉ちゃんズ、難病で生まれた三女。人生いろいろあるけれど、トライアンドエラーで笑って生きていくんだ。ネジ巻き直して「よーい、どん!」

スポンサーリンク

Posted by