家計簿2018年04月|5人家族での生活費内訳

5人家族で年収400万円の家計簿

 

北海道在住、5人家族の家計簿を公開しています。

シングルインカムで毎月綱渡りのむっちー家のやりくり、今月も包み隠さずお話ししましょう!ちょっと気になる他人のお財布事情、興味のある方は先にお進みくださいね。

 

  • 5人家族の食費・5つのローンを含む生活費の内訳
  • オール電化の電気代や太陽光発電のこと
  • 夫がギャンブルで作った借金のこと

 

先月のやりくりもどうぞ!

 

2018年04月の家計簿

GWを挟んだ1ヶ月の家計簿です。

家族構成

  • 夫:会社員・SE(38)
  • 妻:専業主婦(38)
  • 長女:小6(11)
  • 次女:小4(9)
  • 三女:未就園児(2歳8ヶ月)

収入・貯金

 

お給料は27万5166円

3月は三女の定期健診日に欠勤、その分ちょっと少ないです。

新年度に入ったので有給が復活しました。

決まった支出

 

食費

 予算:4万3000円 → 支出:4万2665円 残335円

我が家の食費のやりくりはこんな感じですよ。

 

[夫]小遣い・通勤手当の金額が大きくなっていますが、クレジットカードを没収して現金管理に変えたためですね。

先月分のクレジット支払い分と、今月分の現金、便宜上ここに入れています。

 

今年度、小学校の就学援助が通りました。

4月分の学校諸費はいつもの金額で準備しましたが、来月以降は金額を抑えます。昨年かなり大変だった部分を、この1年でどこまで取り戻せるか勝負ですね。

 

今年は、住民税が年6000円ほど減りました。

それ以外の支出

 

現金分

ジャージ代・文具代は、新学期準備の名残ですね。

 

長女
長女
持ってるジャージ着たくない……ゴニョゴニョ。

睦
何言ってるの……デザインが好きじゃないからとかそういう話でしょ。だから買う時に言ったしょ、コレでいいの?って。

長女
長女
ごめんなさい……メソメソ。

睦
(そんなに着たくないのかよぉ。)

 

校外学習で蜂対策として、色の薄い服が指定だったんですよね……無理やり選んだので着たくないという気持ちはわかります。

ただし、ジャージをホイホイ買い替えられるほどお金持ちじゃないのよ!

 

運動会はジャージ必須なので、母はぐぬぬっとなりながら購入。

着なくなったジャージは、来年度校外学習のある次女にお下がりです。

 

クリーニング代は冬物をまとめて。

  • 普段の防寒具:4人分5枚(夫は通勤用・休日用)
  • スキーウエア:2人分

 

レジャー代は、お花見がてらの札幌観光です。

 

クレジット分

診断書は、障害児福祉手当の再認定のため。

先月提出している特別児童扶養手当の結果は届きませんが、こちらは再認定が通りました。ここからまた2年受給することができます。

 

掃除機代は、こちら。

 

そしてローソン代……先月に引き続き夫が勝手に使った分です。

 

今月の振り返り

今月の太陽光発電

例年より少ない73kWhでした。

いよいよDVDプレイヤーの動作がおかしいので、買い替えが迫っています。

 

今月の医療費

  • 置き薬屋さん:1000円
  • 鎮痛剤:1000円
  • 風邪薬:1000円

 

まだまだ寒暖の差が激しい北海道。

28℃を超える日があったかと思えば、暖房の消せない日もあって、次女が何度か喉・鼻をやられています。市販の風邪薬で治ってくれて大助かり。

長女は毎日体力の限界まで動き回っていますが、今のところ元気です。

 

反省点と改善点

反省点

何かと出費がかさんでいるなと、そこは反省です。

「贅沢」の範囲ではないんですが、我が家の財政を考えるとセーブする必要のある出費もありそうです。おやつ代とか。

改善点

GWが明けた頃から、三女のイヤイヤ期が大爆発しました。

機嫌を損なうと全力で30分泣き続けますし、この子は心臓病ではなかったのかと……心配半分、ありがたい半分。手に負えなくて毎日グッタリとしています。

>>>【三女】フォンタン循環1年目/滑り台中毒のモモとぐったりの母。|はっちゃき娘ズplus☆

 

三女も、あと2ヶ月で3歳です。

ブログもライターも、集中して作業する時間はなかなか取れず。正直ジレンマや焦りも感じています。時間をじょうずに使って、どちらもストレスの少ない状態で向き合っていけるよう試行錯誤が必要ですね。

 

それでは、また1ヶ月頑張ります!睦でした(*ゝωδ)⌒☆

ABOUT ME
睦
北海道の三姉妹お母ちゃん。借金背負った夫と、小学生の姉ちゃんズ、難病で生まれた三女。人生いろいろあるけれど、トライアンドエラーで笑って生きていくんだ。ネジ巻き直して「よーい、どん!」