レシピ | 豚しゃぶしゃぶ肉でジンギスカン風

 

北海道留萌市のご当地グルメには、ジンギスカンならぬ「トンジスカン」があります。

ジンギスカン風の味つけの豚肉ですが、おいしいんです!ラムとは違う味わいで、甲乙つけがたし!

>>>留萌市に本店がある「中央スーパー」のオリジナル商品

 

今回は、我が家で作っているトンギスカンのレシピをご紹介。

これまではラムのロール肉で作るのが定番でしたが、豚しゃぶしゃぶ肉で作ったところ大好評!固いお肉が苦手の次女も大絶賛の一品となりました。

 

 

むっちー家オリジナルのトンジスカン

材料(1人分)

  • 豚しゃぶしゃぶ肉:300g

 

[味付]

  • 成吉思汗たれ:大さじ3
  • 味噌:小さじ1/2
  • りんご:1/4個
  • にんにく:1片

 

基本の材料はコチラ。

北海道ではおなじみ、ベル食品の「成吉思汗たれ」です。

 

ここにお好みで、すりおろし玉ねぎ・生姜を足してもおいしいです。

味噌漬けにしたにんにくを使うとまた風味が違いますが、今回は味噌とにんにくにしてあります。

(濃い味に辛さを感じる次女のために、にんにくは控えめ)

 

睦
実はむっちー母のオリジナルレシピですが、母の味はかなり濃くてパンチ効きすぎなので控えめにアレンジ(笑)

 

作り方

りんごとにんにくはすりおろします。

すりおろしりんごは「リンゴ酸」がお肉を柔らかくしてくれるので、果汁の甘さもありますしとてもいいお仕事をしてくれます。

 

ここに、成吉思汗たれと味噌を入れて混ぜます。

味付たれが完成したら、バラしながらお肉を投入!しっかりとからませて揉んで味をしみこませますよ……作り方はこれだけ、とても簡単です。

ビニール袋の中でやるといいですよ!

 

見た目がちょっと薄味っぽいですよね?

でも、このくらいで。

 

オススメの食べ方は「野菜と一緒に」

材料(2人分)

  • もやし:1袋
  • ピーマン:2~3個
  • 玉ねぎ:大1個 ……など。

 

もやしの形に合わせて、ピーマンや玉ねぎなどは全部ざっくりと細切りで。食感を残すためにスライスにはしません。

玉ねぎをたっぷり入れると、甘味が出てまたおいしいんです♪

お肉は好きなだけどうぞ(*´ω`)

 

作り方

フライパンやホットプレートには、先にお肉を乗せます。

お肉にかぶせるように野菜をてんこ盛りにして、しばし待機!野菜が少ししんなりして、ある程度お肉に火が通ったところで、下から混ぜながら炒めていきますよ。

 

最後にまとめ

お肉オンリーで焼いて食べると、少し濃いめの味つけでガツン!とくるので炊きたてごはんが進みます。

 

長女
長女
ごはんとお肉があれば!という育ちざかりにはコチラがオススメです♡

 

野菜と一緒に炒めるとちょうどいい濃さ。

野菜の水分もあるのでふっくらとした食感で、とても優しい味に仕上がるんです。もちろんごはんも進みますが、コチラは「お酒と一緒に」をオススメしたいです。

 

次女
次女
さらにゆでうどんを一緒に炒めて、”焼うどん”にしても間違いなしだよ!

 

どちらがお好みでしょう。

手前味噌ですが、とてもおいしいのでお試しあれ!睦でした(*ゝωδ)⌒☆

ABOUT ME
睦
北海道の三姉妹お母ちゃん。借金背負った夫と、小学生の姉ちゃんズ、難病で生まれた三女。人生いろいろあるけれど、トライアンドエラーで笑って生きていくんだ。ネジ巻き直して「よーい、どん!」