【育児ブログ】はっちゃき娘ズplus☆

北海道の野菜作り2017⑫|たくさんのつぼみさんとみのりさん

 

暑さはいったん小休止、夜は涼しく寝苦しさもない札幌です。それでも夏日は続いているので、野菜はスクスクと成長してくれて嬉しい限り!

関連記事

>>>北海道の野菜作り2017⑪|隙間がなくなってきた畑

 

何といっても、今年はキュウリが豊作です。

雨降りの日などはご機嫌伺いもサボってしまうので、平均1~2本/日のところが、そんな時には5本くらいになることも。

 

食べ切れなーい(゜Д゜;)!!!

 

すでにお隣さんには5本出荷しましたが、冷蔵庫には6本。そして畑にも明日収穫予定が5本ほど・・・さー、どうするべか。

別のご近所さんにも助けてもらう予定です(笑)

 

では、週に1度の定期レポは12度目のご報告です。

 

むっちー農園2017レポート

7月24日・1週間の成長記録

ちょっと引いて撮らないと、全体が入らなくなってきました。キュウリの頭は切れてますね。

 

ピックアップ野菜達

 

上から順に、ズッキーニ・キュウリ・モロッコいんげん・とうもろこしになります。

 

もう何だかよくわかりませんけど、キュウリが物凄い勢いで脇から脇から出てきているので大変です。

ゆっくりお手入れする時間がほしいところ。

 

とうもろこしも先週に引き続き、雄花の部分(雄穂)が出てきましたよ。モロッコいんげんも毎日数本ずつ収穫しています。

 

パプリカのお引越し

ズッキーニの葉に浸食されていたパプリカ。

レタスがグンと縦に伸びてくると、とうが立った状態ですね。ほったらかしにしておくと、花が咲いて種が取れます。多分。

 

面倒臭いので抜いてしまって、そこにパプリカをお引越ししました。

こちらは先週の写真ですね。

 

 

こんな感じで落ち着きました。

 

じゃがいも以上に悲惨な枝豆

豪雨や風にやられてペタンとなったり、折れたり。これで収穫できるところまで行くのかな?と、やや不安になる光景です。

全部に支柱を立てるわけにもいかず・・・

 

ひとまず支えをつけました。

これがなければ、お隣のトマトがさぁ大変!です(-言-;)

 

その他の野菜達 

難を逃れたトマト

花の付き方がちょっとおかしいです。

育てたことのない品種ですが、ヘンなところから出てきたりしていますね。ウチの畑はトマトとの相性があまりよくありません。

 

にょ~んってなってる。

でも実ってます。

 

実の大きさもちょっと違う。

 

今週は茄子がキター!

先週はピーマンが一気に4つほど収穫できて、お休み中です。ここまで調子の上がらなかった茄子が、一気に成りだしてきましたよ。

 

とうもろこしからは雌穂も出てきた

細いヒュッとしたものが出たかと思ったら、その先が少しだけ割れて中から穂が出てきました。

受粉のタイミングがわかりませんよ。

 

数少ないお花シリーズ

今週はズームインでお送りしますよ、寄りで!

 

長女のサルビア

全体的にまた一回り大きくなって、真ん中にはポチッと「つぼみ」のようなものが。

この大きさで咲くのかい?

 

次女のミニヒマワリ

こちらもさらに高さが出て、がくの部分が先週よりハッキリとしてきました。

 

朝顔

前日、7月23日の朝イチです。

 

このつるの長さで咲くとか!

あまりにも短すぎて衝撃的・・・スーザフォンのようです。

 

 

そして明日、もしくは明後日に咲きそうな子を発見。

 

今週はつぼみさんとみのりさんの庭から、お送りしました。

それでは、また次のご報告まで。

ABOUT ME
睦
北海道の三姉妹お母ちゃん。借金背負った夫と、小学生の姉ちゃんズ、難病で生まれた三女。人生いろいろあるけれど、トライアンドエラーで笑って生きていくんだ。ネジ巻き直して「よーい、どん!」